【本】エルモア・レナード『ムーン・シャイン・ウォー』-ストレスぶっとびの爽快感

moon.jpg
ムーン・シャイン・ウォー

禁酒法時代、ケンタッキー州の田舎町。

サン・マーティンの隠し持つ大量の密造酒を目当てに、戦友フランク・ロイドとその仲間たちがやってきた。

禁酒法取締官の身分を盾にてサンへの揺さぶりをかけるロイド。

ロイドの仲間たちは、徐々に犯罪者の本性をあらわし、サンを、そして、住民たちを暴力の渦へ巻きこんでいくのだった・・・


悪党どもを描かせたら天下一品、エルモア・レナードの初期作品である。

敵役のエメットとデュアルは、悪党過ぎて読み進めながら沸々を怒りが湧いてくる。


サン VS ロイド一派の諍いは戦争のごとき様相を呈するのだが、西部劇にさも似たりの悪党どもの宴が催される。

サンの家に総攻撃を繰り広げるエメットら犯罪者集団。危機一髪に陥るサン。どうなる、どうするとクライマックスへ。

ストレスぶっとびのラストは爽快感満点である。


【エルモア・レナード 記事一覧】
【本】エルモア・レナード『スティック』-新刊書店で絶滅状態のレナード

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ありがとう
プロフィール

hit4papa

Author:hit4papa
日常の事をつらつら記録していましたが、一年過ぎた頃から読書の備忘録になってしまいました。日々の事などはTwitterにて。

最新記事
最新トラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほん ブログ村
ブクログ
twitter
本が好き!
月別アーカイブ