【本】舞城王太郎『NECK』-小説1編、シナリオ3編からなる”首”にまつわる作品集



小説1編、シナリオ3編からなる”首”にまつわる作品集で、シナリオ「the third」は映画化されている。


首の骨が一つ多い女子大生が巻き込まれる騒動を描いた「a story」は、ファンタジーが入り混じた掴みどころのない著者らしい作品だ。

ただ、冒頭の疾走感が続かず、いつもの饒舌さがなりをひそめていくせいか退屈しまった。


シナリオは純然たるホラーで、三つともスリリングな展開で楽しませてくれる。

なかでも、首から下を埋められた三人の男が地中から這い出た女に襲われる「the Origin」は、首から上だけのバトルシーンが秀逸。


絵コンテ、イラストともに著者の手によるものだろうか。

上手い。




【舞城王太郎 関連記事一覧】
【本】舞城王太郎『山ん中の獅見朋成雄 』-読了するのに苦戦を強いられてしまった
【本】舞城王太郎『暗闇の中で子供』-残ったものは無垢な愛でした
【本】舞城王太郎『阿修羅ガール』-多感さがファンタジックに表現された作品
【本】舞城王太郎『好き好き大好き超愛してる。』-びっくり仰天のラブ・ストーリー
【本】舞城王太郎『熊の場所』-まったく”耳”が痛いなぁ
【本】舞城王太郎『みんな元気。』-考えすぎてみたくなる
【本】舞城王太郎『世界は密室でできている』-現実感は はなはだ乏しいけれど

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ありがとう
プロフィール

hit4papa

Author:hit4papa
日常の事をつらつら記録していましたが、一年過ぎた頃から読書の備忘録になってしまいました。日々の事などはTwitterにて。

最新記事
最新トラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほん ブログ村
ブクログ
twitter
本が好き!
月別アーカイブ