【本】色川武大『離婚』-ウダウダ



結婚に向かない夫婦の離婚後が描かれた作品。


別れた後もくっついたり離れたりを繰り返す元夫婦。

ウダウダな状態を延々と読まされてしまう。

それぞれに気になる異性ができて心穏やかならずであったりと、揺れ動く二人だが主役の元夫の煮え切らない態度には嫌悪感すら覚えた。


本作品のような男女の関係性は、発表当時、当世風ではあっても、クールさが欠如している分、今は古臭さがぬぐえない。


阿佐田哲也名義の『麻雀放浪記』が広く知られている著者だが、娯楽性では私小説風の本作品とは比べくもなかった。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

01 | 2018/02 | 03
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
ありがとう
プロフィール

hit4papa

Author:hit4papa
日常の事をつらつら記録していましたが、一年過ぎた頃から読書の備忘録になってしまいました。日々の事などはTwitterにて。

最新記事
最新トラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほん ブログ村
ブクログ
twitter
本が好き!
月別アーカイブ